スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オオツチハンミョウ【21:56追記】

5/3にまたコルリを狙いに、少し違う場所へ行ってきた。今回はsakzakとモス屋の三人パーティーである。
この日はあいにくの曇り空で、あまり太陽がでてこない。


DSC_0157.jpg
DSC_0140_20150506200850907.jpg
まだまだ雪がいっぱい。

DSC_0143.jpg
雪とモス屋。

DSC_0145-2.jpg
いやあ景色がいいですねえ。(棒)


結局ここは全然ムシもいないし雪にはばまれまくるし(なんかこういう傾斜のとこで転がり落ちたら容易に死ぬ感じだし)、別のところに行こうかという話になり転戦。つら。


そして山を下っているとsakzakが「オサムシ様のムシがいる」と急に車を停める。ちびおもそれらしいものを見つけて走る走る。そこにいたのは


オオツチハンミョウ
オオツチハンミョウ Meloe proscarabaeus
2015/05/03 兵庫県にて撮影

でっか!!!!腹に卵を持っているようで、かなりふくらんでいる。何がどうって、こいつらひたすら歩き回るから非常に撮影しづらい。そうこうしているうちに、別方向に走っていったsakzakとモス屋が♂を連れ帰ってくる。

オオツチハンミョウ
オオツチハンミョウ Meloe proscarabaeus
2015/05/03 兵庫県にて撮影
♂のほうが若干小さく、卵が入っていないため当然スリムである。触覚の形状が♂♀で違う。ツチハンミョウの仲間は幼虫がお花に登って待っていて、そこにやってきたのが偶然ハナバチで♀でしかもそいつがその後巣作りをし産卵するときに巣の中に侵入したら生き残れるかななんていう生粋のギャンブラー精神の持ち主なんだけれど、こんなクソでっかいやつは何をホストにしてんだろうなあ。成虫は何やら葉を食べているようで、糞もペースト状になった葉だった。
ふとwikipediaを見てみたら、「また、花から乗り移った昆虫が雄のハナバチだった場合は雌と交尾するときに乗り移れるが、ハナバチに乗り移れなかったものやハナバチ以外の昆虫に乗り移ったものは死ぬしかない。」と書いてあって「死ぬしかない」という書き方にちょっと笑ってしまったのは内緒である。

オオツチハンミョウ
オオツチハンミョウ Meloe proscarabaeus
2015/05/03 兵庫県にて撮影
あまりに立ち止まらないのでフッと息を吹きかけると前傾姿勢をとった。防御姿勢なのだろうか。この後少しして、おそるおそる上方を確認しまた走りだした。

オオツチハンミョウ
オオツチハンミョウ Meloe proscarabaeus
2015/05/03 兵庫県にて撮影
掴むと黄色い液体を脚の付け根から出す。これがカンタリジンなのか?それにしては痛くもかゆくもならないなあと話していたんだけど、実際あれにはカンタリジンが少量含まれているらしい。触らないことに越したことはないようだ。テントウムシ的なあれかと思った。


氷ノ山
2015/05/03 兵庫県にて撮影
移動中いい感じの場所を発見。少し林道から外れ、林内に入ったところなんだけど水しぶきと風が心地いい。もっと奥まったところなら昼寝スポット認定なんだけどなあ。残念。


……そして昼前に違う場所へ行くが、やっぱり曇りまくっててどうにもなんねえ!!!太陽仕事しろよ!!!!!
そんで山道をスイスイ登っていくモス屋。疲れ果てるおっさん組。特にしょっちゅう立ち止まっては死にそうな顔をしているsakzak。おっさん二人にはかなりつらいっす。
そんでもって登り切ったところでお昼ごはん。この時点でかなり寒いし天気悪い。モス屋の差し入れのたけのこごはんおにぎりをもらう。そうだよこれが今日の楽しみだったんだよ!!

DSC_0211.jpg
モス屋のたけのこごはんおにぎり Majide Umainja
2015/05/03 兵庫県にて撮影

モス屋の女子力ェ……結婚してください


結局食べたあと雨が降ってくるわ寒いわで何もいなくて、三人で温泉に入りましたとさ。いい湯だったのとおにぎり美味しかったのが印象的でしたね(血涙


帰り際、時間が微妙なのでモス屋離脱後雨の砂丘へ。
DSC_0212.jpg
ソマリアのようす
2015/05/03 鳥取県にて撮影
ちびおはずいぶん前に来たことあるけど、不毛の地度全く変わらず。

DSC_0221.jpg
2015/05/03 ソマリアにて撮影
地表近くで撮ると更に不毛の地っぽさが増す。


高速道路なのをいいことに、帰りの車の中では熱唱していました。おわり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちびオオセンチ

Author:ちびオオセンチ
vip虫すれ在住だった虫コテ。
太陽神で虫が好き。
カミキリ屋見習い。

☆おともだち☆
D5300
SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1
SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM
 
生き物に関係することをあれこれ書いています。
八重山諸島によく行くので、旅程モデルや島情報なんかも挙げてます。便利な採集用具まとめなんかも。詳しくはカテゴリの「便利情報まとめ」をどうぞ。
たまに日々の備忘録とか、ゲームとか。

ついったーやってるよ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
来てくれてありがとう
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。